2014年10月06日

わんぱくMINI

またまた、お久しぶりのブログです。

毎年、道南のお祭りが終わると、
20年以上も毎年欠かさず、
お土産に生八ツ橋を人数分をお持ちになり、
素敵なMINIが、いらっしゃいます。

20年前は、1台。
京都から、陸路をへて、青函フェリーで北海道上陸。
オイル交換に立ち寄り、北海道1周。
2週間後、またオイル交換に立ち寄り、
青函フェリーにて、本州へわたり、戻ります。
オーナーは、MINI大好きな紳士です。
お年は、60才をすぎてしまいました。
MINIは、私の知る限りで4台目です。
039.JPG
10年ほど前から、2台になりました。
ローバーMINIクーパー1.3i M/T 赤です。
同じコースで、北海道一周してから、オイル交換しもどります。
いとこさんです。

2年ほど前から、苫小牧から北海道入りし、
北海道一周して、オイル交換後、フェリーで、本州に上陸し、陸路を走り、
ぶらり温泉ツーリングで、戻るコースに変わりました
030.JPG

今年は5台でした。
2台はメンテナンスのため、ファクトリーにてぎりぎりまで、
作業していたので、写真がとれませんでした。

その一台は、
英国へカスタマイズオーダーで日本で1台のツインカム6速M/T 
ノンスリップ入りジャクナイトMINIです。
エンジン音もなめらかでした。が、かなりじゃじゃ馬のようです。
オーナーは、初老の素敵な紳士です。
028.JPG
037.JPG

朝10時に5台のMINIとともに、小粋な京都弁の紳士が5人来社しました。
車をかりて、函館見物でしたが、3時半過ぎには、
戻ってきました。
2台が苫小牧からフェリーで、京都に戻るとのことでした。

1台はエンジン不調。
ファクトリーでは、ジャクナイトMINIのウェーバーキャブが
エンジン音を響かせておりました。
わんぱくMINIのオーナーは、わんぱくぶりにご満悦なお顔で嬉しそうにながめておりました。
20年前にもMINIで北海道一周したそうです。

写真がないのが残念です。

もう一台は、ノーマルのMINIクーパーのグリーンでした。
こちらのオーナーは、普段用とレース用のMINIをお持ちだそうです。

わんぱくMINIのオーナー様は、素敵な男組です。
初老の紳士から発せられる京都弁は、やさしい風と
わんぱくMINIは、素敵な時間と出会いを運んできました。
ありがとうございます。
感謝です。

京都のオーナーのご住所は、美しい音色の地名でした。
地図を片手に旅にでたくなりました。
京都は、お寺ではなく、景色だけではなかったと、思えるようになったことにも感謝です。
2日に2班に別れたわんぱくMINIは、まだ3台が長野でした。

また来年も5台で北海道入りしてくれます。
楽しみです。
次回は、オーナーも一緒に記念写真とれたら素敵です。



posted by peace at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記